ホワイトサンズ国定公園(アメリカの絶景)

ホワイトサンズ国定公園(アメリカの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

ホワイトサンズ国定公園(アメリカの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

ホワイトサンズ国定記念物

(White Sands National Monument)

場所

ニューメキシコ州・オテロ郡・トゥラロサ盆地

(Tularosa Basin)

時差

16時間

時期

3月~5月、9月~10月

 

およそ7000年前に産声をあげた真っ白な砂丘がホワイトサンズ国定公園。

 

普通は水に溶けてしまう「アラバスター」と呼ばれる石膏の集合体が砂の状態で残っている、非常に珍しい砂丘です。広さは700平方km。

 

東京23区とほぼ同じ広さです。砂で出来ているため、風の影響を受けていて、年間10mずつ、ゆっくり場所を変えています。

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

ハイライトは、日の出とサンセットの時刻。真っ白な大地は太陽の光を受け、刻々と変化します。

 

また、およそ生物が住むことはできないと思える土地ですが、サボテンが自生しており、まるでSF映画の舞台と勘違いするような景観を創り出しています。

 

拠点となるのは、テキサス州最西端のエルパソ。メキシコとの国境沿いにある街です。街中では英語よりもスペイン語が飛び交っており、中米に来たような錯覚に陥ります。

 

ここで、絶対に守ってほしいことがあります。それは、メキシコ側のシウダーファレスには「絶対に行かない」ということ。

 

昔はのどかな街でしたが、ここ数年で一気に治安が悪化。殺人事件が当たり前に起こる、世界屈指の犯罪都市になってしまいました。

 

■メキシコ側のシウダーファレス
/シウダーファレス

 

たまに、何も調べずにニューメキシコ州を訪れて、「せっかくだから日帰りでメキシコに」なんていう方がおりますが、絶対にダメです。家に無事に帰ってこその旅行ですからね。

 

さて、エルパソからホワイトサンズまではどのように行けば良いかというと、公共機関がないためレンタカーを借りていくことになります。

 

運転には国際運転免許が必要ですが、日本の運転免許があれば、免許センターで簡単に作ることができます。費用は3000円ほどで、即日発行されます。

 

運転中何かあったら面倒ですし、せっかくの旅行が台無しなので、レンタカーは大手で借りることをおすすめします。

 

また、大手であれば空港で借りることが出来るので、事前にネット予約をしておき、空港から直接向かうことができます。

 

アメリカのレンタカー大手は下記のようなものがあります。

 

 

ハーツ以外は、サイトが完全日本語仕様なので安心です。

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

車を借りたら、いよいよ出発。ホワイトサンズまでは分かりやすい道のりで、約2時間のドライブです♪

 

まず、エルパソを起点とする「国道54号線(US-54)を、アラモゴード(Alamogordo)方面に向かって北上します。アラモゴードの町の手前で、T字路になって「国道70号線(US-70)」にぶつかりますので、そこを左折します。

 

国道70号を、そのままひたすら真っ直ぐ、ラスクルーセス(Las Cruces)方面に13マイル(約20km)進むと、右手に茶色の「ホワイトサンズビジターセンター」という建物が現れます。

 

上の写真のように、建物などほとんどない道を進むので、すぐに分かります。そこがホワイトサンズへの入口となります

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

ビジターセンターで地図をもらい、入園料3ドル(1人)を払ったら、そのまま約8マイル(12.8km)進むと駐車場が出てくるので、そこに車を止めて、砂丘へと入っていきます。

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

砂丘に入ると、もうシャッターを押す手が止まらなくなるでしょう♪しかし実は、ここで上手な写真を撮るのは難しいんです。一面が白いため、光の量が多すぎ、かつ変化しすぎるためです。それゆえ、国立公園側が上手な写真の撮り方をまとめていますので、行く際にはぜひチェックしてみてください♪
■公式HP(英語版)

 

ボリビアのウユニ塩湖もそうですが、こういう土地ではトリック写真を撮りましょう♪空き缶に乗ったり、友達をスプーンで食べたり。楽しいこと限りなしです。

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

また、世界中どこでも、砂丘と言ったら「ソリ」ですよね♪子供たちが大はしゃぎです♪

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

ホワイトサンズ国定公園 アメリカの絶景

 

家族旅行から、学生旅行まで、幅広い旅にオススメです♪

 

ただ、個人で行けるホワイトサンズですが、レンタカーとなると、少し不安も出てきますよね。「もし、バッテリーがあがったらどうしよう・・・」「もしパンクしたらどうしよう・・・」って。まぁそんなことは中々ないんですが、やっぱり不安は不安。

 

その場合、タクシーをチャーターしてしまうのも一つの手です。エルパソの旅行代理店では、エルパソからのホワイトサンズ観光について、200ドルで車をチャーターしてくれるようです。

 

また、別な手としては、エルパソ空港からシャトル便でアラモゴルドに行ってしまうという方法です。そうすると、ホワイトサンズまで、もう車で20分ですから、タクシーをチャーターしてもグッと安くなるし、宿からの時間も短縮できるので、オススメの方法といえます♪
地球の歩き方のQ&Aサイトで、良いトピックを見つけましたので、よろしければご覧下さい。「地球の歩き方Q&A」 
ちなみに、このトピックではシウダーファレス観光を勧めている人がいるのですが、とにかく、絶対に、行かないでください!

 

行き方

■航空便例
・日本-エル・パソ(約15時間)
・エルパソ - ホワイトサンズ国定公園(約2時間)

 

■現地での移動
レンタカーを借りるか、タクシーをチャーターしてください。

ホテル検索

 

←リノ(RENO)の設定です
←アラモゴードの設定です
←ホワイトサンズ周辺の設定です

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

 

ホワイトサンズ国定公園(アメリカの絶景)詳細情報:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒アメリカの国立公園関連の商品

 

 

 

 

アメリカのガイドブック

 



スポンサーリンク



ホワイトサンズ国定公園(アメリカの絶景)詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆