ザ・ウェイブ(アメリカの絶景)

ザ・ウェイブ(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

ザ・ウェイブ(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

ザ・ウェイブ

(THE WAVE)

場所

パリアキャニオン・バーミリオンクリフ荒野

(Paria Canyon-Vermilion Cliffs Wilderness)

時差

16時間

時期

4月~5月、9月~10月

 

世界の絶景の頂点の1つと言われる「ザ・ウェーブ」は、アメリカアリゾナ州バーミリオン・クリフ国定公園の、コヨーテ・ビュートの砂層です。

 

抽選により、1日に20人しか見ることができないという、秘境中の秘境の1つ。

 

ツアーなどは一切なく完全に個人旅行になります。参加方法は4か月前に行われるオンライン抽選に参加するか、ビジターセンターを直接訪れて抽選に参加するか。

 

オンラインとビジターセンターでの当選人数は半々となります。当選した場合、渡される地図とコンパスを使って自力で行くかガイドを雇うかになります。(ほとんどは自力で行くそうです)

 

ハイシーズンは数十倍にもなるので、落選時のスケジュールも考えておく必要があります。それでは、オンライン予約の方法からご説明します。

 

 

■オンライン予約

①BLMのサイトに飛ぶ(下の写真をクリック)

※下の写真は、翻訳されています。申込は全て英語のサイトになります。

 

ザ・ウェイブ(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

②「Coyote Buttes Permits」のページにいきますので、左下の「Apply for a Coyote Buttes Hiking Permit」をクリックします。

 

③次のページで「Coyote Buttes North (The Wave)」の「Apply for Lottery Here」をクリックします。

 

④次のページで動画が表示されますので、動画を見たら、「I confirm that I watched the video.」のチェックボックスにチェックをいれてください。その下にプライバシーに関する事項があるので、「I Agree」をクリックします。

 

⑤次のページで、氏名、Eメールアドレス、希望日等を入力します。下のチェックボックスは「抽選手数料5ドルが返金されない」「当選が保証されるものではない」「1ヶ月当たり1回より多く申し込んで当選した場合は、その許可証が没収されること」に同意するもので、こちらにチェックをいれます。
最後に「Submit Lottery Application」をクリックして申し込み完了です。

 

そのあとは画面の指示に従ってください。英語がわからない場合、Google翻訳を使えば、それなりに理解できるので問題はないかと思います。

 

では続いてビジターセンターでの抽選に参加する方法をご説明します。

 

 

■現地での抽選

ザ・ウェーブ アメリカの絶景 出典:http://gigazine.net/news/20150209-the-wave/

■カナブ・ビジターセンター(Kanab Visitor Center)
 @745 E Highway 89 Kanab, UT 84741

希望日の前日、カナブ(カナーブ)にあるビジターセンターに行き、8時半~9時に申請をします。抽選は申請締め切り後の9時に行われます。(ユタ州時刻です!)

 

当選したら、翌日に許可証を受け取れます。手数料は7ドルで、クレジットカードの利用はできませんので注意してください。抽選の参加自体は無料です。

 

ビジターセンターは「ホテル・コンフォートイン」の横にあります。参加する際は、全てにおいて時差に注意してください。

 

アリゾナ州とユタ州でも違いますし、サマータイムが絡むとさらに変化します。日本とユタ州の時差。

 

抽選は、会議室のような場所で行われます。町の福引のようなガラガラを使います。ここはもう当たることを祈るしかありません!

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

出典:http://gigazine.net/news/20150209-the-wave/

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

出典:http://gigazine.net/news/20150209-the-wave/

 

抽選については、色々な決まりがあります。

 

・抽選は1グループ6人までで、7人以上のグループは分割しなければなりません。
・抽選の代理は認めてもらえません。グループの場合は代表者が申し込みます。
・グループから複数のメンバーが申請書を提出すると、
 そのグループは失格となってしまいます。
・許可証は譲渡することはできません。
・当選した場合、その証拠として、車のフロントガラスとバックパックの外側に
 許可証を表示します。

 

ちなみに夫婦で来ている方などは、片方が当たり、相方が外れてしまったりすると、当たった方が辞退されたりするので、少しチャンスが広がります(^^;)]

 

オンライン予約は、当選してから行けるので無駄がない反面、倍率が高くなるのと、天候がギャンブルになります。

 

現地に行く場合、倍率は低くなりますが、逆に時間と手間がかかるので、忙しい社会人の方やファミリーの方には難しくなります。最悪外れ続けることもありますし…(^^;)

 

とはいえ、周辺はグランドサークルと呼ばれる、世界屈指の観光地なので、時間に余裕さえあれば、何ヶ月でもいられる場所です。

 

行き先に迷いはしても、暇を持て余すことはありえないので、ぜひアメリカの大自然を楽しんでください♪

 

また、バーミリオン・クリフ国定公園にはホワイトポケットという絶景ポイントもあります。ザ・ウェーブに負けず劣らずのポイントなので、こちらを観光するのもおすすめです。

 

ホワイトポケット

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

 

 

■注意点

ベストシーズンは4月~5月と、9月~10月としていますが、理由は鉄砲水、酷暑、厳しい寒さにあります。

 

まず一番怖いのは鉄砲水。台風などのあと、岩肌の上を水が凄まじい速さで流れてきます。巻き込まれたら命に関わる災害です。

 

鉄砲水発生の危険性は常にありますが、7月~9月はハリケーンが生じやすい時期ですので、その意味で特に注意が必要です。

 

また、ザ・ウェーブは標高1500m以上の地にあるので、冬は氷点下まで冷え込みます。逆に夏は酷暑になります。なので、上記がベストシーズンになってきます。

 

さて、見事に当選したら、翌日、いよいよザ・ウェーブへと向かいます。

 

 

■当日

自分が滞在している街を出たら、まずトレッキングのスタート地点となる「ワイヤーパス・トレイルヘッド」へ行きます。

 

車で1時間~1時間半ほどの道のりです。オフロードになってくるので、運転が不安な人は、ビジターセンターでガイドを雇ったほうが賢明です。

 

スタート地点で標高はすでに1500mになります。そして、ここからザ・ウェーブまでの道は当選した人だけしか知ることができないわけです。

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

 

ビジターセンターで渡される紙に、地図、緯度経度、通過ポイントの写真11枚が添付されています。この情報とGPSをもとに、自力で目的地を目指します。

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

 

 

■無理をしないでガイドを雇うことを考える

スタート地点からザ・ウェーブまでの距離は片道が約5km。時間にすると2~3時間になります。

 

途中に休憩所などはありません。またベストシーズンに行ければまだしも、冬や夏は別世界のように厳しい道のりとなります。

 

平常時でさえ、脱水症状を防ぐために、携帯する水は1ガロン(3.75L)が推奨されているので、暑い時期は非常に過酷な道のりとなります。

 

地図やGPSはあるものの、遭難するケースも珍しくありません。そのため、当選した時には「10mおきに後ろの写真を撮ること」という念押しまでなされます。

 

また、ガラガラヘビやサソリなども生息しています。

 

ザ・ウェーブまでの道は、荒野の真っ只中を歩く道であり、大自然のど真ん中になります。よほどの経験値がない限り、無理せずガイドを雇ってしまう方が賢明だと思います。

 

確かに多くの当選者がガイドを雇わずに自力で行きますが、もしかするとその方たちはプロのトレッカーでスキルがあるかもしれませんし、そもそも英語が自在に話せるわけです。

 

その場の雰囲気に流されて、ガイドを雇うのが恥ずかしい、とは思わないでください。荒野の只中で遭難したら、途方に暮れるどころの話ではないですからね。くれぐれも大自然を舐めずに、慎重に判断しましょう。公認ガイドについて(英語)

 

また、おひとりで行く場合、自分込みの写真を撮れないので、ガイドがいれば、それも解消されます。また、ガイドはさすがにプロなので、おすすめスポットをたくさん知っているものです。なんの変哲もない場所が、ちょっと角度を変えただけで、驚く程素敵な撮影スポットになったりします。ぜひガイドを雇うことを選択肢に入れてみてください。

 

誰かに案内してもらえば、絶景が続く道中も余裕を持って楽しむことができます♪

 

 

■THE WAVEに到着!

道中は絶景が続きます♪

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

 

そして…過酷な道を踏破すると、ついに憧れ続けたザ・ウェーブが姿を現します♪

 

ザ・ウェーブ アメリカの絶景

 

どうにかして、この写真を自分も撮りたいものですね!世界トップクラスに行くのが大変な場所ですが、それ以上の価値が確実にあるので、ぜひ機会を作って行ってみましょう♪

 

 

備考

拠点の街はビジターセンターのある「カナブ」もありですが、抽選に外れることを考えると「ペイジ」もおすすめです。グランドサークルの一角を担う、モニュメントバレーやアンテローブキャニオン、レイクパウエルなど、ザ・ウェーブと同じくらいスゴイ自然遺産へ訪れることができますよ。

 

グランドサークルへのツアーは下記の旅行会社などが催行していますので、ご予算や日程に合わせて比較してみてください。
■阪急交通社

 

行き方

■航空便例
・日本-ラスベガス・マッカラン国際空港(約13時間)

 

■ラスベガス - カナブ:車で4時間
■ラスベガス - ペイジ:車で4時間半

ホテル検索

 

 ←カナブの設定です。
 ←ペイジの設定です。
 ←ラスベガスの設定です

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

 

ザ・ウェイブ(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒グランドサークルの関連商品

 

 

 

アメリカのガイドブック

 



スポンサーリンク



ザ・ウェイブ(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆