グランドキャニオンウェスト(アメリカの絶景)

グランドキャニオンウェスト(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

グランドキャニオンウェスト(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

グランドキャニオンウェスト

(Grand Canyon West)

場所

アリゾナ州

時差

16時間

時期

1年通して多彩な変化を見せます

 

北米で2番目の大きさを誇る巨大な人造湖「レイク・パウエル」を中心に半径230kmの円を描くと、その中には、有名なグランドキャニオンをはじめとして、それと同じスケールの大自然が点在します。

 

このエリアを「グランドサークル(Grand circle)」と呼び、世界的な観光地となっています。

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

出典:http://appleworld.com/apl/recommend/topics2/1179165_196758.html

 

グランドキャニオンはアリゾナ州にある、コロラド川が3500万年をかけて削った渓谷で、世界中から年間500万人もの人が訪れる、世界を代表する観光地です。

 

エリアは大きく4つに分かれています。

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

出典:http://activities.his-j.com/ct/tour/grca/

 

①サウス・リム(壁の南側)
②ノース・リム(壁の北側)
③グランドキャニオン・ウェスト
 ※ワラパイ族の居住地で「ワラパイ・ウェスト」とも言われる。
④ハバス・パイ(谷底にある、ハバス族の居住地)

 

最も多くの観光客が訪れるのは「サウス・リム」。続いて「スカイウォーク」が話題の「グランドキャニオン・ウェスト」そして最後に「ノース・リム」「ハバス・パイ」になります。

 

このページでは「グランドキャニオンウェスト」についてご紹介していきます。

 

■目次

 

■グランドキャニオン・ウェストの概要

標高は約1200m。ノースリムの約半分であり、天候も落ち着いていて、過ごしやすい気候になります。

 

大人気の「スカイウォーク」や、ヘリコプターでの遊覧飛行。遊覧川下りに、激流ラフティングなど、とてもアクティビティが充実しています。

 

ビューポイントも2つあり、おいしいインディアンミールを堪能できるポイントもあります。

 

ただし、「グランドキャニオン・ウェスト」を訪れる際は2つ注意点があります。

 

「ウェスト・リム」では「ない」

後述する「スカイウォーク」が出来た時、「グランドキャニオン・ウェストリム・スカイウォーク」として、一気に世界中に広まりました。しかし、「ウェスト・リム」とは「グランドキャニオン国立公園の中にある『サウス・リム』の西端」です。

 

それに対し「グランドキャニオン・ウェスト」は、「グランドキャニオンの西端」なので、サウスリムからは、なんと150kmも離れています。「東京-長野県軽井沢」が146kmですから、それ以上の距離なんです。

 

確かに非常に紛らわしくて、日本の大手旅行会社のサイトでも、表記を間違えたりしていますので気をつけてください。目的地として全く違います。

 

「グランドキャニオン国立公園」では「ない」

先住民族「ワラパイ族」の居住地区であり、文化やルール、理念が違います。また、この公園は崖っぷちに柵が全くありません。くれぐれも気をつけてください。

 

それではみどころをご紹介していきます♪

 

 

■スカイウォーク(sky walk)

グランドキャニオン アメリカの絶景

 

グランドキャニオン・ウェストに、2007年にオープンした「スカイウォーク」は、絶壁から20m空中に突き出したガラスの展望デッキです。

 

足元はなんと1200m下の谷底!すべると危ないので、専用の靴カバーをつけ、体重を軽くするために、荷物を預けてから参加します。

 

怖いけど一度はチャレンジしてみたいスポットです♪5月から9月の間は、自家用車の通行禁止なのでシャトルバス利用となります。

 

 

■ビューポイント

 

グアノポイント(Guano Point)

グランドキャニオン アメリカの絶景

 

無料シャトルバスを降りると、すぐにインディアンミールのカフェがあるので、昼食にもってこいです。グランドキャニオンを眺めながらインディアンの食事を食べるのは、一生の思い出になるでしょう♪

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

出典:http://ameblo.jp/parktour-lasvegas/entry-11885980025.html

グランドキャニオン アメリカの絶景

出典:http://ameblo.jp/parktour-lasvegas/entry-11885980025.html

グランドキャニオン アメリカの絶景

出典:http://ameblo.jp/parktour-lasvegas/entry-11885980025.html

グランドキャニオン アメリカの絶景

出典:http://ameblo.jp/parktour-lasvegas/entry-11885980025.html

 

柵がないので、大自然感がさらに強まりますので、時間があれば、ぜひ行ってみてください♪

 

 

イーグルポイント(Eagle Point)

グランドキャニオンウェスト(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

イーグルポイントは、スカイウォークの近くにあります。スカイウォークが終わり、時間が余ったら行ってみるくらいで良いかと思います。

 

 

■遊覧飛行&川下り

遊覧飛行

 

ヘリコプターで、グランドキャニオンを一気に降下。1200mの谷底まで大迫力の遊覧飛行を満喫します。

 

底に着いたら、今度はコロラド川の川下りです(ここはラフティングというよりも、ノンビリとした川下りになります)。それが終わったら、またヘリでリムの上へとひとっとび♪

 

グランドキャニオンウェストのビジターセンター横にヘリポートがあり、ビジターセンターで申込みます。

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

 

 

激流ラフティングツアー

ワラパイ族の居留地は、グランドキャニオン南側の広大な土地に広がっています。

 

その中を、アメリカのマザーロード「ルート66」が通っているのですが、その沿道に「ピーチ・スプリングス(Peach Springs)」というワラパイ族の町があり、そこが拠点となります。

 

宿は2軒あるのですが、オススメは屋外のバスタブが人気の「ワラパイ・ロッジ(Hualapai Lodge)」です。

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

 

「先住民族のロッジ」と聞くと、なんか先入観を持ってしまいますが、実際には写真のとおり、とてもキレイなホテルです。値段も約12000円(シーズンにより異なります)とお手頃です。
 カナダの絶景

 

このピーチ・スプリングスまでは、ラスベガスから車で約3時間。約250kmの道のりです。

 

ですが、嬉しいことに航空機路線が通っており、ラスベガスから小さい飛行機で45分です。グランドキャニオン周辺を飛ぶので絶景が広がり、これ自体楽しいフライトになります♪

 

ピーチ・スプリングスの空港から町の中心地までは車で15分。そこからさらに45分走って、「ダイアモンド・クリーク(Diamond Creek)」という谷底に行きます。

 

ここから現地のインディアンが操縦するゴムボートに乗り、約5時間かけて、約70km先のグランドキャニオン・ウェストリムまで、川下りを楽しみます♪

 

途中には期待通りの激流もありますし、穏やかな流れの場所もあります。また、ボートを降りての洞窟探検や、ランチ休憩もあります。70km川を下るというのは、さすがにアメリカならではのスケールですよね♪

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

 

ゴールとなるウェストリムの川岸には、またヘリコプターが待機しており、崖上のウェストリム空港まで飛んでくれます。そこからラスベガスへは、飛行機を乗り換えて、約35分のフライトです。

 

このツアーは、ラスベガスから日帰りツアーに参加するのが最も手っ取り早いといえるでしょう。

 

ただですね・・・このツアーの唯一の困ってしまうところは・・・値段です。「599ドル+消費税」ということで、約7万を想定してください。

 

ヘリで往復して5時間ボートで川下りという、ダイナミックなツアーなので、致し方ないのですが、予算をとっておかないと現地でビックリしてしまうので、そこだけ忘れないようにしましょう(^^;)

 

グランドキャニオン アメリカの絶景

 

 

地球の裂け目「グランド・キャニオン」。基本情報は下記になります。

 

・自家用車:25ドル(1台。7日間有効)
・個人(車以外):12ドル
・グランドキャニオン年間パス:50ドル
・アメリカ国立公園年間パス:80ドル

 

また、毎年無料の日が数日あるので、公式HPのこちらのページで確認してください。

 

グランドキャニオンをはじめとする「グランドサークル」に個人で行く場合、レンタカーでの移動になります。ただ、拠点の町から町へ行く際の距離がある上に、道中には何も施設はなく、各町自体も小さいので、宿の手配や車の整備、事前情報収集は万全にしていってください。

 

日本で車の運転に問題がなくても、レンタカーはアメリカの車であること、荒野の真っ只中の大自然であること、全てにおいて英語のやりとりになること、などなど、個人旅行はハードルが中々高いです。

 

ですので、ラスベガスからの現地オプショナルツアーや、日本からのグランドサークルツアーに参加してしまうのも確実です。グランドサークルのツアーは下記の旅行会社などが催行しています。特に阪急交通社は、グランドサークルに力を入れているようで50種類以上のツアープランがあります。ご予算や日程に合わせて比較してみてください。

 

■ルックJTB ■阪急交通社 ■近畿日本ツーリスト

 

行き方

■航空便例
・日本-ラスベガス・マッカラン国際空港(約13時間)

 

■ラスベガス~グランドキャニオンウェスト
 (車・約4時間半)

ホテル検索

 

 ←ワラパイ・ロッジの設定です。
 ←ラスベガスの設定です。
 ←ピーチ・スプリングスの設定です。

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

 

グランドキャニオンウェスト(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒グランドサークルの関連商品

 

 

 

 

アメリカのガイドブック

 



スポンサーリンク



グランドキャニオンウェスト(アメリカの絶景)の詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆