イエローナイフ(カナダの絶景)

イエローナイフ(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

イエローナイフ(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

イエローナイフ

(Yellowknife)

場所

ノースウエスト準州の州都

時差

15時間

時期

11月~3月(オーロラ遭遇率98%)

8月~9月(暖かい状態でオーロラを見れる)

 

オーロラが頻繁に出現するエリアを「オーロラベルト」といい、その中でも最も出現率が高いエリアが、「オーロラオーバル」と呼ばれる北緯60度近辺です。

 

イエローナイフは、なんと北緯62度に位置し、まさにオーロラオーバルの真下にあるといえ、世界屈指のオーロラ鑑賞率を誇ります。

 

しかし、イエローナイフのスゴさは鑑賞率の高さよりも、その質にあります。オーロラは、その見え方によって5つのレベルに分けられますが、イエローナイフではレベル4までは当たり前に見ることができ、さらに月に数回の頻度で最高レベルの「ブレイクアップ」と呼ばれるオーロラが現れます。

 

  • レベル1…肉眼で見える人と見えない人がいる薄さ。 
  • レベル2…鮮明ではないがオーロラを確認できる。 
  • レベル3…はっきりとしており、動きも確認できる 。
  • レベル4…カーテン状の動きのあるオーロラを頭上で確認できる 
  • レベル5…動きのある活発なオーロラを頭上ではっきりと確認できる。
  •       「ブレイクアップ」と呼ばれる。

 

イエローナイフのブレイクアップ状態のオーロラ

イエローナイフ(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

ブレイクアップは、緑、黄色、オレンジ、紫など、様々な色のオーロラが、天空で花火のように爆発します。

 

正直、レベル3以下のオーロラとは別物になります。これを高確率で鑑賞できるのがイエローナイフの真骨頂です。一生に一度かもしれないオーロラは、ぜひブレイクアップを鑑賞したいものですね!

 

 

■オーロラビレッジ

イエローナイフ(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

また、イエローナイフでのオーロラ鑑賞で最もポピュラーかつハイクオリティなのが「オーロラビレッジ」での鑑賞です。

 

クチコミはこちらからご覧ください♪

 

さえぎるものが何もない地に、先住民の住居を模したテント「ティーピー」が設置され、コーヒーやホットチョコレートなど温かいお飲物を飲みながら、優雅にオーロラを鑑賞できます。

 

各旅行会社がオーロラビレッジでのツアーを催行しているので、値段やプランを比較できます。

 

■JALパック  ■日本旅行
■阪急交通社 ■ルックJTB ■近畿日本ツーリスト

 

行き方

【航空便例】
⇒日本-カルガリー
  (エアカナダ・約12時間)

 

⇒カルガリー-イエローナイフ
  (エアカナダ・約2時間)

 

【市内まで】
イエローナイフ空港から市内までは約6km。タクシーか、ホテルのシャトルバスか、ツアー会社の送迎を利用します。タクシーの場合は片道約20ドルです。

ホテル検索

 

 ←イエローナイフの設定です

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

イエローナイフ(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典
カナダの設定です。

備考

⇒イエローナイフの関連書籍

 

⇒オーロラの関連書籍

 

⇒カナダ関連書籍

 

 

 

カナダのガイドブック

 



スポンサーリンク



イエローナイフ(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆