コロンビア大氷原(カナダの絶景)

コロンビア大氷原(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

コロンビア大氷原(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

コロンビア大氷原

(Columbia icefield)

場所

アルバーター州ジャスパー

時差

16時間

時期

5月上旬~9月中旬

 

■カナディアンロッキーとは

カナディアンロッキーは、1984年に世界遺産に登録された世界最大級の自然遺産で、3000m級の山々に、美しい氷河、峡谷、鍾乳洞、湖沼、豊かな野生動物など、手つかずの大自然が広がり、4つの国立公園と3つの州立公園で構成される総面積は、およそ230万ヘクタール以上にもなります。

 

〈国立公園〉                          〈州立公園 〉
・バンフ国立公園                  ・ハンバー州立公園
・ジャスパー国立公園           ・アシニボイン山州立公園
・クートニー国立公園            ・ロブソン山州立公園
・ヨーホー国立公園

 

■カナディアンロッキーのハイライト
カナディアンロッキーハイライト
出典:http://www.club-t.com/special/abroad/canada-spring/spot.htm#mapSect06

 

このページでは、「世界一美しい道」と称される「アイスフィールドパークウェイ」の、ジャスパー国立公園側にある「コロンビア大氷原」について、ご紹介します。

 

■目次

☆アクセス
☆コロンビア大氷原

 

 

■アクセス

 

①バンフ国立公園のあとに行く場合(一般的)

 

⇒日本~カルガリー  (約12時間)(エアカナダ)
⇒カルガリー~バンフ (直行バス or 市内からバス)
⇒バンフ~ジャスパー (バスなどで約5時間)
⇒ジャスパー~コロンビア大氷原(バスで約1時間半)

 

カルガリー空港からバンフは、バスに乗るのが一般的で、シーズンにより異なりますが、1時間に1本はあります。 受付で自分のホテルを言うと、ホテルまで送迎してもらえます。

 

●ブリュースター(料金表) 
   カルガリー空港~バンフ 1時間45分
   カルガリー空港~レイクルイーズ 3時間30分
   カルガリー空港~ジャスパー 7時間

 

●バンフ エアポーター(料金表)

 

●カルガリー市内に行き、そこから自分でバンフに。 (値段的には安くなります)
   アライド・エアポート・シャトル(空港から) 
   →グレイハウンド(市内) → バンフ

 

   空港からは30分おきにバスが出ています。
   市内のバスターミナルでは往復券を購入します。
   バンフのバスターミナルにつくので、自分でホテルまで移動します。
   市内からバンフまでは1時間45分くらいです。

 

●レンタカーで移動
   空港内のカウンターでレンタルします。
   ただ、観光客の数が多いので、予約は必須です。

 

 

②バンフ国立公園は行かず、日本から直接行く場合
⇒日本~エドモントン (約12時間)(エアカナダ)
⇒エドモントン~ジャスパー(直行バスで約6時間)
⇒ジャスパー~コロンビア大氷原(バスで約1時間半)

 

 

​■コロンビア大氷原

コロンビア大氷原(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

面積は約325平方km。東京23区の半分以上の面積を誇るコロンビア大氷原は、極地以外では最大級の氷原と呼ばれます。

 

バンフからは約200km、車で約3時間。北のジャスパーからは約100km、車で1時間半。

 

どちらにしても車以外のアクセスは不可能なので、ツアーに参加するかレンタカーかという選択になります。ただよほど海外での運転に自信のある人でなければ、ツアーに参加する方が安全に見所を満喫できるとは思います。

 

バンフ、ジャスパーのどちから出発しても、途中に数々の観光ポイントがあるので非常に楽しい道中になります。

 

いよいよ目的地に着くと、氷河の前にある「アイスフィールドセンター」でチケットを購入します。15分おきの出発なので、チケット購入時に、何時の雪上車ツアーに乗るかを確認してください。

 

夏の混雑時には1時間待ちになったりもしますが館内の施設が充実しているので苦にはならないかと思います。ツアーは1時間半で途中にトイレや飲食店はもちろんないのでツアー前にすませましょう。

・大人:50カナダドル(約4600円)
・子供:25カナダドル(約2300円) 
※それぞれ別途消費税

 

手前がアイスフィールドセンターです。この段階で絶景ですよね♪

 

カナダの絶景

 

ツアーが始まると、まずは「アイスフィールドセンター」から氷原前までは普通のバスにのります。氷原に着くと56人乗りの専用雪上車に乗り込みます。タイヤの大きさが1.5mもあり大迫力です。

 

コロンビア大氷原(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典

 

目の前の氷河は、コロンビア大氷原の一部を形成する「アサバスカ氷河」で、氷の厚さは300mにもなります。雪上車に乗り約20分立つと折り返し地点にたどり着き、そこで氷の上に下ろしてくれます。

 

足元の氷河が300mあるということは、ある意味では東京タワーの上に乗ってるようなものでしょうか。なんとも不思議な大自然体験ですよね♪

 

氷河上での滞在時間は15分です。雪上車と記念写真をとったり溶け水を味見したり、あっという間に過ぎていくので、やることをしっかり決めて置くとよいと思います。

 

のんびり絶景にひたっていたら写真も撮れなくなっちゃいますから、まずやることやっちゃいましょう♪

 

運行期間は4月中旬~10月中旬まで。天候の影響を受けるので、公式HPで催行されているかを確認してから訪れてください。

 

氷原ですので、夏でも、フリースや薄手のダウンなどの防寒具は必ず持って行ってください。標高は約2000mです。

氷原付近にも、数は少ないですが宿はありますので、レンタカーで訪れる方は、こちらからチェックしてみてください。
クチコミはトリップアドバイザーをご覧下さい。最安値を探したい場合は「トリバゴ」が早いです。
 カナダの絶景

 

途方もない規模の大自然は、学生旅行から、ひとり旅、家族旅行まで、幅広い層におすすめです。夏だからこそ味わえる氷河体験っていうのもオツですよね♪

 

カナディアンロッキーへのツアーは下記の会社などが催行しています。
■ルックJTB ■阪急交通社 ■近畿日本ツーリスト

 

行き方

【航空便例】
⇒日本-カルガリー
  (エアカナダ・約12時間)

ホテル検索

 

 ←カルガリーに設定しています
 ←バンフに設定しています

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

 

コロンビア大氷原(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典
カナダの設定です。

備考

⇒カナディアンロッキーの関連書籍

 

⇒カナダ関連書籍

 

 

 

カナダのガイドブック

 

 



スポンサーリンク



コロンビア大氷原(カナダの絶景)の詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆