「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ホモサッサスプリングス

(Homosassa Springs)

場所

アメリカ・フロリダ州

(State of Florida)

時差

夏:-13時間

冬:-14時間

時期

10月中旬~3月下旬

 

ホモサッサスプリングスは、毎年10月下旬から3月上旬にかけて数百頭もの野生のマナティが集結する町です。マナティは川の中にも入ってきてくれるので、旅行客はマナティと一緒に泳ぐことが出来ます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の町・最寄り空港・就航路線

「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

拠点の町はホモサッサスプリングス。フロリダ州の中央部にある小さな田舎町で、オーランドやタンパからは車で約1時間半です。人口は約14000人。

 

最寄りの空港は2つあります。

■タンパ国際空港(TPA)
・国内外合わせて約100都市に就航
就航路線一覧

 

■オーランド国際空港(MCO)
・国内外合わせて約140都市に就航
就航路線一覧

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ホモサッサスプリングス
Booking.com

 

 

■オーランド空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から南東に約15km離れています。市内への移動方法は、路線バス、乗り合いバス、タクシー、レンタカー、空港送迎の5つです。

 

路線バスで行く

「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「リンクス(Lynx)」という路線バスが、空港と市内各地をつないでいます。

■11番:オレンジアヴェニュー経由ダウンタウン行き
・5時頃~23時半頃まで運行
・5~45分おきに運行

 

■42番:インターナショナルドライブ行き
・5時半頃~22時頃まで運行
・30~60分おきに運行

 

■51番:コンウェイ経由ダウンタウン行き
・5時半頃~22時半頃まで運行
・15~30分おきに運行

 

■111番:フロリダモール・シーワールド行き
・5時半~22時半まで運行
・約30分おきに運行

 

■料金:2~4US$
公式HP

 

乗り合いバスで行く

メインターミナルのサービスカウンターでチケットを購入します。乗り合いなので所要時間は変動しますが、各地への料金は20~30US$です。

 

タクシーで行く

タクシーはメーター制で、ダウンタウンへの所要時間は約40分、料金は約40US$です。

 

レンタカーで行く

「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

レンタカーは日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

空港送迎で行く

「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

空港送迎は日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

 

■ホモサッサスプリングスへのアクセス

オーランドから行く

 

オーランドからは公共交通機関で行くことは出来ませんのでレンタカーになります。所要時間は約2時間です。

 

タンパから行く

 

タンパから行く場合、グレイハウンドバスで「クリスタルリバー」まで行くことが出来ます。後述しますがクリスタルリバーにもマナティは来ますし、ホモサッサスプリングスまではタクシーで約15分の距離です。

 

・1日2本:6時発、18時発
・所要時間:約2時間
・料金:15~22US$
公式HP

 

 

■マナティと会える場所

・赤:ホモサッサスプリングス・ワイルドライフ州立公園
・青:クリスタル・リバー国立野生動物保護区

 

マナティは普段は北の海に住んでいるのですが、秋になると温かい水を求めてフロリダまで南下してきます。マナティが訪れるスポットは大きく上の2ヶ所です。特徴としては、まずクリスタルリバーは水がキレイで写真撮影に適しています。

 

■クリスタル・リバー国立野生動物保護区
「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ホモサッサスプリングスは、水質は濁っていて緑がかっているものの、マナティの数はとても多くフレンドリーです。

 

■ホモサッサスプリングス・ワイルドライフ州立公園
「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

スノーケリングはダイビングショップで申込みます。ショップは色々ありますが、下記のショップがよく聞きます。

 

泳ぐ場所は自分で選びますが、どの会社のツアーでも大体の内容は同じです。

①集合
早朝に集合してマナティスイムをビデオで学びます。日本語のビデオもあるので安心です。

 

②出発
マナティは昼は寝てしまうので、ツアーは6時~7時半頃に出発し、ボートでマナティを探します。いないことはさすがにありません。

 

③マナティスイム
マナティを見つけたらガイドの合図でそっと水に入り、約1時間マナティと一緒に泳ぎます。フィンとグローブはマナティを傷つけてしまう可能性があるため使用しません。

 

マナティは体長が最大で390cm、体重は1500kgにもなる巨大な生物です。しかし、ここのマナティは人に慣れているため、カメラも気にせず寄ってくるし、自分から人間の手を掴んで身体のかゆい場所をかかせてくることもあるそうです(^^)

 

ホモサッサスプリングス アメリカの絶景

 

ちなみに、マナティに片手で触れるのはOKなのですが、両手で触れるのはNGです。フラッシュ撮影も禁止です。昔は色々自由だったのですが近年法整備がなされて色々規制が掛かっています。それでも一緒に泳げれば大満足ですよね(^^)

 

ホモサッサスプリングス アメリカの絶景

 

ジュゴンとの大きな違いは尻尾で、ジュゴンは三角形なんですが、マナティは丸型をしています。

 

■マナティ               ■ジュゴン
 「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。可愛らしいマナティと簡単に泳げるホモサッサスプリングス。ぜひ行ってみてください(^^)

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ロサンゼルス空港(約10時間)

 

ロサンゼルス空港-オーランド空港(約5時間)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ホモサッサスプリングス」徹底ガイド:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒フロリダのガイドブック

 

ホモサッサスプリングス
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆