「モニュメントバレー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

モニュメントバレー

(Monument Valley)

場所

アメリカ・ユタ州

(State of Utah)

時差

夏:-15時間

冬:-16時間

時期

春と秋

 

モニュメントバレーはグランドサークルのハイライトの1つで、巨大な岩山が立ち並ぶナバホ族の聖地です。日本ではグランドキャニオンなどに比べて何故か知名度が低いですが、世界でもトップクラスの絶景なので多くの観光客が訪れます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の町・最寄り空港・就航路線

カエンタ

 

 

カエンタ(アリゾナ州)は、モニュメントバレーまで約40kmの場所にあり、最寄りの拠点として多くのホテルやモーテルが建てられています。アリゾナ州はサマータイムを採用していませんが、ナバホの居留地は採用していますので時差に注意してください。また、ナバホの居留地での飲酒は禁止されています。人口は約5200人。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

カエンタ
Booking.com

 

ペイジ

「モニュメントバレー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

ペイジは、1957年にグレンキャニオンダムの建設が始まり、そこで働く作業員とその家族が住み着いたことで町が造られていきました。レイクパウエルやアンテロープ・キャニオンなどの拠点としても知られていて、モニュメントバレーまでは車で約2時間です。人口は約7000人。

 

最寄りの空港はページ市営空港(PGA)。現在はフェニックスとのみ就航しています。航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ペイジ
Booking.com

 

 

■グランドサークルの概要

※アイコンをクリックすると名前と写真が表示されます

 

グランドサークルはアメリカの一大観光エリアで、その全てを制覇することを目標にしている人も多いです。基準になるのは北米で2番目に大きな人造湖「レイクパウエル」(青)。この「猿の惑星」のロケ地にもなった絶景湖を中心に、半径230kmの円を描くと、その中にグランドキャニオンレベルの見どころが点在しています。

 

具体的には国立公園が10ヶ所、国定公園が16ヶ所、州立公園などが19ヶ所で、そのエリアはユタ州とアリゾナ州にまたがっています。アクセスはレンタカーになりますが、周遊ツアーも多く催行されていますので、実は簡単にめぐることができます。

 

 

■モニュメントバレーの概要

 

 

モニュメントバレーはアリゾナ州からユタ州にかけて広がるエリア一帯の総称で、「メサ」と呼ばれるテーブル状の大地が浸食されて出来た「ビュート」という岩山が立ち並んでいます。ビュートの高さは300mにもなり、アメリカの原風景として数々の西部劇映画のロケ地になってきました。

 

一帯は先住民ナバホ族の聖地であり、実際に「ナバホ国」という独立国家となっていて、公園の管理もナバホ族によって行われています。朝、昼、夕暮れ、夜と様々な顔を見せてくれるので、後述するビューホテルでの宿泊がオススメです。

 

 

 

 
出典:https://www.thecrazytourist.com

 

自分の車で観光できますが決められた道しか入れませんので、いろいろな場所へ行きたい場合はビジターセンターで各種のツアーに申込みます。

■営業時間
・5~9月:6時~20時
・10~4月:8時~17時

 

公式HP

 

 

■ビューポイント

ビジターセンター

 

3つのビュートが美しく並ぶポイントで、観光客に訪れた喜びを感じさせてくれます。真ん中の道を通って各ポイントへ進んでいきます。

 

アーティストポイント

「モニュメントバレー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

大地の緑がより映える場所で、力強いビュートと優しい緑色が芸術的な景観になっています。

 

ジョン・フォードポイント

「モニュメントバレー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

モニュメントバレーで数々の映画を撮影したジョン・フォード監督が好んでカメラを置いた場所です。力強いビュートの前に天然の舞台のような場所があり、客が来ると馬に乗った先住民が撮影用に立ってくれます。

 

トーテムポール

モニュメントバレー アメリカの絶景

 

まるで別な惑星に降り立ったかのような場所で、特に右の高い柱が何故崩壊しないのかが不思議です。

 

ノースウィンドウ

モニュメントバレー アメリカの絶景

 

2つのビュートの間があたかも天然の額縁のようになっていて、奥に広がる景色がより一層風情あるものになっています。

 

 

■エリア内のホテル

ザ・ビュー(The view)
 

 

ビュート側の客室には全てバルコニーが付いているので、朝日から星空までを満喫することができます。ロビーにはナバホ族の工芸品「カチーナ人形」が飾られていて、ネイティブアメリカンテイストがたっぷりな内装になっています。

 

ホテル比較サイトでは予約できないので公式HPから予約するか、ザ・ビューホテルを抑えている日本のツアーに参加してください。通常の部屋の他にキャビンタイプもあります。

 

グールディングス・ロッジ
 

 

モニュメントバレーからは車で10分ほど離れていますが、もちろんビュートを眺めることができます。宿泊施設の他に、工芸品店、名物「ナバホ・タコス」が食べれるレストラン、プール、博物館などがあり、各ツアーもここから出発しています。

 

1921年創業の老舗ホテルで、数々の西部劇ロケの宿泊地として使われ、ハリウッドスターやジョン・フォード監督が何度も滞在したそうです。近年の映画でモニュメントバレーを舞台にした作品としては「フォレスト・ガンプ」が有名です。

 

 

この道は必ず通るのでツアーの場合はフォトストップが設けられます。個人で行く人もぜひ忘れずに記念写真を撮ってください(^^) 予約はこちらから可能です。

 

以上になります。ナバホの聖地モニュメントバレー。ぜひ行ってみてください(^^)

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「モニュメントバレー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ロサンゼルス空港(約10時間)

 

ロサンゼルス空港-ラスベガス空港(約1時間)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「モニュメントバレー」徹底ガイド:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒グランドサークルのガイドブック

 

ペイジ
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆