「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

スカイデッキ・シカゴ

(Skydeck Chicago)

場所

アメリカ・イリノイ州

(State of Illinois)

時差

夏:-14時間

冬:-15時間

時期

5月~10月

 

スカイデッキ・シカゴは、摩天楼で有名なシカゴで最も高いビルにある展望台で、そこに設置された透明な小部屋「ザ・レッジ(THE LEDGE)」が、全米でも屈指の人気を誇るアトラクションになっています。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はシカゴ。ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐアメリカ第3の都市で、五大湖工業地帯の中心地として19世紀半ばから急発展しました。摩天楼がそびえ立つアメリカ型都市の発祥の地です。人口は約270万人。

 

最寄りの空港は「シカゴ・オヘア国際空港」と「シカゴ・ミッドウェー国際空港」の2つがあります。

 

シカゴ・オヘア国際空港は国内外合わせて230以上の都市に就航しています。就航路線はこちらからご覧ください。シカゴ・ミッドウェー国際空港は国内外合わせて90都市に就航しています。就航路線はこちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

シカゴ
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から北西に約25km離れています。市内への移動方法は、乗り合いバス、電車、タクシー、レンタカー、空港送迎の5つです。

 

乗り合いバスで行く

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「Go Airport Express」という会社が乗り合いの送迎シャトルを運行しています。チケットは到着ターミナルのサービスカウンターで購入します。

・4時~23時半頃まで運行
・約15分おきに運行
・料金:30US$~
公式HP

 

電車で行く

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ブルーラインという列車が、空港とダウンタウンをつないでいます。「Lトレイン」とも呼ばれています。乗り場は各ターミナルの1Fで、チケットは券売機で購入します。購入した切符は2時間以内ならCTA社のバスに乗り換えが可能です。

・24時間運行
・10分おきに運行
・所要時間:約40分
・料金:5US$
公式HP

 

タクシーで行く

タクシーはメーター制で、所要時間は30~60分、料金は約35US$です。空港使用料が4US$加算されまして、チップは15~20%が相場です。

 

レンタカーで行く

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

レンタカーは日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

空港送迎で行く

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

空港送迎も日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

 

■スカイデッキ・シカゴ

 

 

スカイデッキ・シカゴは「ウィリス・タワー」という高さ442mの超高層ビルにあります。元々は「シアーズタワー」という名前でしたが2009年に改名しました。シカゴで最も高いビルであり、アメリカ全土でみても2番目の高さを誇ります。

 

中心部にあるのでアクセスは簡単で、4つの路線が通っている地下鉄「クインシー駅(Quincy)」で下車し徒歩3分です。アメリカ三大美術館の1つに数えられる「シカゴ美術館」からも徒歩で約15分です。

 

 

入り口はこちら。さすがに巨大なビルです。造られたのはなんと1973年で、1998年までは世界一の高層ビルでした。

 

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

展望台の「スカイデッキ・シカゴ」は103階です。セキュリティチェックを受けてエレベーターで一気に上がります。日によってはセキュリティチェックでかなり行列ができるのですが「ファストパス」や「シカゴ・シティパス」を使うと並ばずに直行することができます。

・入場料:30US$(大人)/22US$(子供)
・ファストパス:49US$(共通)
公式HP

 

シカゴ・シティパスは9日間有効の観光パスで、シカゴのメインスポットである下記の5ヶ所が、トータルで49%オフになります。

・シェット水族館
・フィールド博物館
・スカイデッキ・シカゴ
・アドラープラネタリウム or シカゴ美術館
・360度展望台 or 化学産業博物館

 

シカゴをメインで観光する人にはオススメです。購入は日本語で可能です詳細はこちらからご覧ください。

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして、いよいよスカイデッキに到着。高さは412mですΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

写真を見ると分かるように、ここも日によっては長蛇の列になります。そして、その大勢の観光客のお目当てこそが、透明な空中部屋「ザ・レッジ(THE LEDGE)」です。画面をグルッと回して周囲を見てみてください。

 

 

そうです、なんと全部で4つあるんですΣ(゚∀゚ノ)ノ 後ろには行列が出来ていて、左にはスタッフが配置されているのが見えると思います。1グループごとに時間が決まっているので、あらかじめ写真のポーズを決めておき、バシバシ撮影するのがオススメです。

 

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

日本のスカイツリーにもガラス床の部分がありますが、さすがに比較にならないですね(^^;) ただ…実は2019年の6月に、床部分に亀裂が入るという恐ろしい事件がありました…((((;゚Д゚))))

 

 

無茶は禁物ですね(^^;) 訪れる時間帯は、混雑を避けて営業開始直後がオススメですが、実は営業時間外に行くこともできます。

 

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

朝食やディナーをスカイデッキで楽しめるプランがあり、ディナーではシカゴ名物の「シカゴ・ピザ」を食べることができます。詳細は公式HPのこちらのページからご覧ください。

・朝食:125US$(1人)
・ディナー:100US$(1人)

 

シカゴ・ピザは、マンガの「美味しんぼ」でも取り上げられていましたね(^^)

 

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:「美味しんぼ」 作:雁屋哲/画:花咲アキラ/小学館

 

ディナーだと、シカゴの素晴らしい夜景も楽しめるのでオススメです。

 

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.viator.com

 

以上になります。アメリカで2番目に高いビルでの空中体験。ぜひ行ってみて下さい(^^)

 

シカゴは日本語で予約出来る現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-シカゴ空港(約12時間)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券 

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「スカイデッキ・シカゴ」徹底ガイド:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒シカゴのガイドブック

 

シカゴ
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆