「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

セドナ

(Sedona)

場所

アメリカ・アリゾナ州

(State of Arizona)

時差

-16時間

サマータイム:無し

時期

春と秋

 

セドナは、フランスの「ルルドの泉」、ハワイ島の「マウラナニ」とともに「世界三大パワースポット」の1つと言われています。地球のエネルギーが噴出している「4大ボルテックス」を巡ろうと、世界中から多くの人々が訪れます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

フェニックス

 

 

フェニックスはアリゾナ州の州都で、ラスベガスと同じく砂漠の中のオアシス都市です。現在は半導体産業が発達していて、シリコンバレーになぞらえて「シリコンデザート」と称されています。セドナまでは車で約2時間です。人口は約150万人。

 

最寄りの空港はフェニックス・スカイハーバー国際空港(PHX)。国内外合わせて140以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。空港から市内への移動は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

フェニックス
Booking.com

 

セドナ

 

 

セドナは、赤砂岩に囲まれた町で「レッドロック・カントリー」と称されます。11世紀頃からネイティブ・アメリカンの人々が聖地として崇めてきて、現在は年間で400万人が訪れる観光地になっています。人口は約1万人。

 

最寄りの空港はフェニックス空港です。グーグルマップだとセドナ空港が表示されますが、現在は使われていないようです。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

セドナ
Booking.com

 

 

■フェニックスからセドナへのアクセス

シャトルバスで行く

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

フェニックス空港からセドナへのシャトルバスが出ています。

【アリゾナ・シャトル】
・1日9便
・料金:約50US$
公式HP

 

【アトラス・アメリカ】
・1日13便
・料金:約60US$
公式HP

 

公共交通機関で行きたい場合、バスなら一度の乗り換えで行くことができます。フェニックス→フラッグスタッフ→セドナという流れになり、値段的には3分の2位にはなりますが、一度通り過ぎてから戻る形になるので時間はかかります。

 

 

レンタカーで行く

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

レンタカーは日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

空港送迎で行く

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

空港送迎も日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

 

■セドナの概要とボルテックス

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

セドナは、ディズニーランドの「ビッグサンダー・マウンテン」のモデルといわれる「サンダーマウンテン」の麓に広がる町です。後述する「エアポート・メサ」からは町全体を一望出来ます。ベストシーズンは春と秋。セドナは標高約1350m地点にあるので、とても過ごしやすい陽気になります。

 

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

観光の中心は青で囲んだ「アップタウン・セドナ」というエリア。ホテルやレストランが並び、ビジターセンターもここにあるので1番便利です。セドナには公式HPもありますので行きたい方は見てみてください。

 

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

セドナを語る上で必ず出てくる言葉が「ボルテックス(Vortex)」。「渦巻」という意味で「地球の強烈なエネルギーが渦を巻いて噴出している場所」という意味で使われています。写真のように捻れた木が点在していて、実際には磁場の影響によるものらしいのですが、確かにスピリチュアルな空気を感じてしまいます(^^)

 

特に有名な場所が4ヶ所あり、それらは「4大ボルテックス」と呼ばれ観光客に人気です。男性的エネルギーと女性的エネルギーがあるとされ、目的を明確にしていくと効果をより感じられると思います。

 

元々の圧倒的な絶景に加え、ネイティブアメリカンの聖地としての歴史があり、そこにボルテックスの概念も加わって、セドナは現在「世界三大パワースポット」の1つに数えられています。

 

 

■4大ボルテックス①ベルロック

 

 

形がベル(鐘)に似ている岩山で、中腹までは観光で登ることができます。隣にある「コートハウス・ビュート」も合わせて全長6.9kmのトレイルコースが整備されていて、高低差もないのでノンビリとトレッキングを楽しむことができます。

 

ボルテックス的には「男性エネルギー」と「上向きのエネルギー」で「直感と決断の山」とも呼ばれています。アップタウンからは車で南方向に約15分です。

 

 

 

■4大ボルテックス②エアポートメサ

 

 

4大ボルテックスの中で唯一町から歩いて行ける距離にあり、麓の駐車場から10分弱で頂上まで登ることができます。サンライズ、サンセットの名所であるほか、上記の「捻れた木」が多く見られる人気スポットです。

 

こちらも「男性エネルギー」と「上向きのエネルギー」が噴出していると言われています。頂上からの景色は素晴らしいので、画面をグルッと回して周囲を見てみて下さい。

 

 

 

■4大ボルテックス③カセドラル・ロック

 

 

絶景が溢れているセドナにおいて1番のランドマークといえる岩山で、パンフレットやカレンダーの写真で見るセドナはほとんどこの場所です。「カセドラル」はスペイン語で「大聖堂」という意味があり、セドナの中でも特に神聖な場所としてネイティブアメリカンに崇められてきました。

 

全体を一望出来るのは岩山の東と西からで、一般的な写真に使われるのは西側の公園部分です。4大ボルテックスの中では1番アップダウンが多いトレイルなので、しっかりしたクツや装備を準備してください。アップタウンからは車で南西方向に約15分です。

 

 

ボルテックス的には男性エネルギーと女性エネルギーが両方噴出していて、特に女性エネルギーが強い場所と言われているので、セドナの中でも特に観光客が多いです。駐車場が満杯になると入れなくなるので、行きたい方は早い時間帯に訪れるのがオススメです。頂上からは絶景が広がっていますので、画面をグルッと回して周囲を見てみてください。

 

 

 

■4大ボルテックス④ボイントン・キャニオン

 

 

アップタウンの町から車で北西方向に約15分、4大ボルテックスの中で最も強いエネルギーが噴出していると言われるスポットです。ネイティブ・アメリカンの人々はここを「人類発祥の地」と捉えていて、周辺には90ヶ所を超える遺跡が残されています。

 

女性エネルギーを発する「カチーナ・ウーマン」という岩と、男性エネルギーを発する「ノエル」が相対していて、その間で精神を統一すると体内のヒーリングに効果的と言われています。アップタウンからは北西方向に車で約20分です。

 

 

以上になります。セドナには他にも「レッドロッククロッシング」「ホーリークロス教会」「スライドロック州立公園」「レッドロック州立公園」「モンテズマ・キャッスル国定公園」「デビル・ブリッジ」と見どころが無数にあるので、何回訪れても楽しい場所です。ぜひ行ってみて下さい(^^)

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ロサンゼルス空港(約10時間)

 

ロサンゼルス空港-フェニックス空港(約1時間半)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券 

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「セドナ」徹底ガイド:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒グランドサークルのガイドブック

 

セドナ
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆