「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

メンデンホールアイスケーブ

(Mendenhall Ice Caves)

場所

アメリカ

(America)

時差

夏:-17時間

冬:-18時間

時期

6月~7月

 

メンデンホールアイスケーブは「世界で最も市街地に近い氷河」と呼ばれる「ジュノー・アイスフィールド」の中にある氷の洞窟です。温暖化が進んでいますので、本当に無くなる可能性がありますので、見たい方は早めに行くのがオススメです。

 

それではご紹介していきます。

 

■目次

 

 

■拠点の町・最寄り空港・就航路線

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

拠点の街はジュノー。アラスカ州の州都で、アンカレッジ、フェアバンクスに次ぐ第3の都市です。月平均気温が10度以上になるのは1年間で3ヶ月以下という冷涼な気候ですが、太平洋を暖流のアラスカ海流が流れているため、実は冬の間も厳しい冷え込みにはなりません。人口は約32000人。

 

最寄りの空港はジュノー国際空港(JNU)。国内外合わせて約20都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ジュノー
Booking.com

 

 

■空港から市内へのアクセス

 

 

空港は市内中心部から北西に約13km離れています。市内への移動方法は、バス、タクシー、レンタカーの3つです。

 

バスで行く

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「キャピタルトランジット社」のバスが空港と市内をつないでいます。

・「3番」「4番」「10番」のバス
・30分に1本運行
・所要時間:約30分
・料金:2US$
公式HP

 

タクシーで行く

タクシーはメーター制で、所要時間は約15分、料金は20~30US$です。

 

レンタカーで行く

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

レンタカーは日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

 

■メンデンホールアイスケーブ

 

 

メンデンホール氷河は、高さ30m・幅2.4kmという巨大な氷河です。外観も見事ですが内部に世界でも稀な氷の洞窟「メンデンホール・アイスケーブ」があります。グーグルマップでは表示されないのですが、メンデンホール湖の北東部に入り口があり、駐車場から約2時間のトレッキングになります。

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

赤が駐車場で青がアイスケーブです。黒がトレッキングの道だと思ってください(^^;) 駐車場は広いので安心です。

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

森の中をてくてく歩きます。急な斜面を登ったりもするので、しっかりしたクツを履いていき足を滑らせないように気をつけてください。ルートは分かりやすくなっているので迷うことはありません。

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして氷河に到着です。ただ、氷河が見えても入り口までは地味に距離がありますので頑張ってください(^^;)

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

入り口はこちら。年によっては入り口が小さすぎて入れないこともあるようです。

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

それでは洞窟内部をごらんください。

 

 

絶景ですねΣ(゚∀゚ノ)ノ 色合いは光の当たり具合や場所によって様々です。

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

内部は広いので、真っ青な場所を探しまわるのがオススメです(^^)

 

メンデンホールアイスケーブ

 

以上になります。アクセスは大変ですが、それだけの価値がありますので、ぜひ行ってみてください♪

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

 

 

■そのほの見どころ

メンデンホール氷河ビジターセンター
メンデンホールアイスケーブ 

 

氷河観光の拠点となる施設で、クルーズ、カヤッキング、氷河トレッキングなどをしたい場合、こちらで申し込めます。また、オオカミ・クマ・サーモンなどの剥製や、アラスカの歴史についての展示を見ることができます。

 

遊覧飛行
メンデンホールアイスケーブ 

 

壮大な氷河を空から眺めるヘリコプターツアーが催行されていて、多くは犬ぞり体験とセットになっています。犬ぞりも良いですよね(^^)

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://alaskatours.com

 

マコーリー・サーモン孵化場
メンデンホールアイスケーブ 

 

アラスカといえばサーモンですよね。ジュノーの町から北西に約5km離れた場所にサーモンの孵化場があり、とびきり新鮮なサーモンを食べることができます。

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典 「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

もちろん生きたサーモンもたくさん見れます。

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

水槽の中にもいるんですが、そういえば水族館でサーモンってあまり見ないので新鮮です(^^;)

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-シアトル空港(約9時間)

 

シアトル空港-ジュノー空港(約6時間半)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「メンデンホールアイスケーブ」徹底ガイド:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒アラスカのガイドブック

 

⇒アメリカのガイドブック

 

ジュノー
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆