「ボルカン・マサヤ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ボルカン・マサヤ

(Volcan Masaya)

場所

ニカラグア

(Nicaragua)

時差

-15時間

サマータイム:無し

時期

11月~4月

(乾季)

 

ボルカン・マサヤは中米で最も活発な活火山の1つで、頂上まで車で行けるため、赤く美しい溶岩を簡単に見ることが出来ます。夜に行くのがベストですが、ツアーも催行されているため治安の面でも問題ありません。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の町・最寄り空港・就航路線

マナグア

 

 

拠点の町はマナグア。ニカラグアの首都であり、中米においてはグアテマラ・シティに次いで大きな世界都市です。名前は「水に囲まれた場所」を意味していて、町の北部には広大なマナグア湖が広がっています。人口は約104万人。

 

最寄りの空港はマナグアの「アウグスト・セサル・サンディノ国際空港(MGA)。国内外合わせて15都市に就航しています。就航路線を知りたい方はこちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

マナグア
Booking.com

 

マサヤ

 

 

マサヤは「ニカラグア文化の発祥の地」として有名で、伝統的工芸品の製造が盛んです。中央バスステーションに隣接するマーケットでは、コットン製のハンモックや革製品など見ているだけで楽しい品々が並んでいます。人口は約15万人。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

マサヤ
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から東に約12km離れています。市内への移動方法はタクシーか乗り合いバスです。

■タクシーで行く
・所要時間:20分
・料金:20US$

 

■乗り合いバスで行く
・空港前の通りでつかまえる
・所要時間:約30分
・料金:200コルドバ(約600円)

 

 

■ボルカン・マサヤへのアクセス

 

 

マナグアからは、ツアーに参加するか、バスとタクシーを使って自分で行くかになります。バスはセントロ・アメリカ大学UCAの前から出ています。

・人が集まり次第運行
・所要時間:約50分
・料金:20コルドバ

 

マサヤ市内からボルカン・マサヤまではタクシーになり、所要時間は20~30分、料金は500コルドバ(約1500円)です。

 

 

また、ボルカン・マサヤのハイライトは夜になるのですが、夜は治安の関係からツアー参加になります詳細はこちらからご覧ください。

「ボルカン・マサヤ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■ボルカン・マサヤ

 

 

ボルカン・マサヤは日本語にすると「マサヤ火山」で、周辺一帯で最も活発な活火山の1つとして知られています。火山というと大きな山をイメージしますが、マサヤ火山は標高635mの小山です。「ボルカン・マサヤ国立公園」として整備されていて、入り口で入場料を支払います。

 

「ボルカン・マサヤ」徹底ガイド:旅の大辞典

・営業時間:9時~20時
・18時まで:5US$
・18時以降:10US$

 

頂上付近の駐車場まで道路が整備されているので、あっという間に到着します。徒歩だと1時間半くらいでしょうか。道中には何も無いので基本的には車がオススメです。犬などが現れても嫌ですしね。

 

「ボルカン・マサヤ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

駐車場から500mほど歩くとカルデラの淵に到着します。離れた場所からでも、もうもうと上がる煙が見て取れます。

 

「ボルカン・マサヤ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして、到着です。画面をグルッと回して周囲を見てみて下さい。

 

 

昼だと赤い溶岩はうっすら見える感じです。とにかく煙が常に上っているので、なかなかハッキリとは見えないです(^^;) これが夜になるとこうなります。

 

 

周辺には明かりが何も無いので、さすがにハッキリと見えます。国立公園内には「マサヤ」と「ニンディリ」という2つの噴火口があり、クレーターは5つあります。

 

最古の噴火の記録は1524年で、そこから現在までに少なくとも19回の噴火が確認されています。最新の噴火は2003年で、その際は高さ4600mまで噴煙がのぼったそうです。紀元前4500年頃には最大規模の噴火が起こり、地球の過去1万年の歴史において最大級の噴火だったと推測されています。

 

「ボルカン・マサヤ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://elviajero.elpais.com

 

以上になります。赤い溶岩をほぼ確実に見られるボルカン・マサヤ。ぜひ行ってみて下さい(^^)

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-メキシコシティ空港(約12時間半)

 

メキシコシティ空港-マナグア空港(約2時間半)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ボルカン・マサヤ」徹底ガイド:旅の大辞典
ニカラグアの設定です。

備考

 

⇒ニカラグアのガイドブック

 

マナグア
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆